237
お店で粗品をもらったよ、の続き
237-1.png
237-2.png
237-3.png
237-4.png
「まんなかに毒が入ってるかもしれないから駄目だよ」
「なら噛み砕いてくれればよい」
とかますます真田に都合のいい流れになればいい。その先は私のおつむの中でたいへんな事に。ニヤニヤ。
239
粗品以下略つづき
237-5.png
237-6.png
237-7.png
237-8.png





237-9.png
私が子供の頃親に騙された口上。

真田は後で本当の事を知ってじたんだふんでくやしがればいい。使ってみたかって佐助に泣きつけばいい。そしてしこたまぶたれればいい。
241
おでかけしましょうinいたりー。
240-1.png
240-2.png
240-3.png
240-4.png
240-5.png
惚れ直したらしいよ。
243
おでかけつづき。
240-6.png
240-7.png
240-8.png
240-9.png
240-10.png
240-11.png
こっちも惚れ直したらしい!

頭で考えすぎて時々困ったことになる佐助と、何にも考えてないけど行動でどうにかしてしまう旦那はとてもいいカップルだとおもう(ほざいた)。
タクシーでぼられそうになっても佐助がクレームを頭の中で組み立ててるうちに旦那が日本語でまくしたててどうにかしてくれると思う。
そんでお互いにきゅんとしてればいい!
245
観光地に来たよ!
244-1.png
244-2.png
真実の口=嘘ついて手をつっこむと咬まれるというイタリアの観光地。ローマの休日に出て来た。
244-3.png
244-4.png
244-5.png
244-6.png
うまく何も言わずにすませた佐助であった。上手。
3-6へ